「 コーチング 」一覧

あなたの夢をつぶそうとする「ドリームキラー」に要注意!

あなたの夢をつぶそうとする「ドリームキラー」に要注意!

夢や目標を語る時は、相手を選びましょう。なぜなら、相手のやる気をくじく人もいるからです。 【20歳のころから夢見ていたトライアスロン・ショートを38歳のとき初完走】 他人の目標達成を邪……

セミナーやイベントより気軽で、主催者も参加者にも良いことがある「ランチ会」の始め方

セミナーやイベントより気軽で、主催者も参加者にも良いことがある「ランチ会」の始め方

「起業したい」「新しい商品・サービスを考えたい」そんな時、気軽にできる行動のひとつに「ランチ会」があります。 ランチ会は気軽な交流イベント 「ランチ会」とは、ランチタイムにレストランなどに……

「ボランティア」と「しごと」の境目はどこ? 私の基準と「タダ」から「しごと」に変える方法

「ボランティア」と「しごと」の境目はどこ? 私の基準と「タダ」から「しごと」に変える方法

ときどきはボランティアしている私。「ボランティアで引き受けること」「お金をいただくこと」には、基準を設けています。 ボランティアは「得意なこと」か「勉強になること」 私がボランティアで行う……

ひとつに絞る必要はない。迷ったときは「両方やる」

ひとつに絞る必要はない。迷ったときは「両方やる」

「仕事と私、どっちが大事なのよ」「仕事と子育て、どっちを取る?」のように、私達には選択を迫られることがよくあります。でもよく考えてみましょうか。はたして、ひとつに絞る必要はあるのでしょうか。 ……

編集者兼ライター(ときどき校正者)20年の私が考える「よいライターの条件」。うまい文章よりも大切なこと

編集者兼ライター(ときどき校正者)20年の私が考える「よいライターの条件」。うまい文章よりも大切なこと

私は元々新聞記者として社会人生活をスタートし、20年以上ライターや編集者として「文章執筆(ライティング)」に関わる仕事をしてきました。こうした経験から「良いライター」の条件について考えてみました。 ……

ライフスタイルと仕事の両立を目指して、自分が応募したい職場をつくって自分を雇う

ライフスタイルと仕事の両立を目指して、自分が応募したい職場をつくって自分を雇う

先日、「出生数90万人割れへ 19年、推計より2年早く」というニュースが発表され、これに反応して日本での子供の生みづらさを嘆く声が目に付きました。しかし、親業と仕事の両立は、工夫すればなんとかできるこ……

9月から不登校することにしたお子さんの親御さんへ。子供2人が不登校だった私の考え方・見守り方

9月から不登校することにしたお子さんの親御さんへ。子供2人が不登校だった私の考え方・見守り方

夏休み明けの「9月1日」は子どもの自殺が1年で最も多い日で、この日から「不登校」となる子も多いそうです。かつて、我が家の次女(現在、高1)も、中1の9月から学校に通わなくなりました。そんなとき、母であ……

パーソナルブランディングの第一歩は自分と客観的に向き合って「強み」を自覚することから

パーソナルブランディングの第一歩は自分と客観的に向き合って「強み」を自覚することから

私の「情報発信&ブランディング講座」では、まず「自分を知る」ことから始めます。発信すべき自分の「強み」を発信するためには、自分を知る必要があるからです。まるで他人を取材するように、自分自身につ……

「不登校はお母さんのせいじゃない」「不登校は悪いことじゃない」娘ふたりの事例から言えること

「不登校はお母さんのせいじゃない」「不登校は悪いことじゃない」娘ふたりの事例から言えること

我が家の娘たちは不登校を経験しています。初めは「私のせいだ」と深刻に考えて落ち込んでいました。しかし、今では不登校を「悪い問題」とは捉えていません。 【適応指導教室の入り口】 我が家の……

受験の子供は「安心感」でベストパフォーマンスを引き出したい。声がけは「どっちでも大丈夫!」にしています

受験の子供は「安心感」でベストパフォーマンスを引き出したい。声がけは「どっちでも大丈夫!」にしています

昨日は私が住む富山県では、私立高校の受験日でした。数年前に高校受験をパスした長女に続き、今回は中3次女が人生初の受験にのぞみます。私が受験を控えた娘たちへの声がけで大事にしているのは「安心感」です。 ……

【映画レビュー・ネタバレ注意】成功物語「アリー/スター誕生」に込められた依存症への警告とメッセージ

【映画レビュー・ネタバレ注意】成功物語「アリー/スター誕生」に込められた依存症への警告とメッセージ

今年2本目の映画は、「アリー/スター誕生」です。レディー・ガガ主演で、その楽曲の素晴らしさが話題です。ただ、楽曲と主人公の成功と恋のストーリーを楽しみにして見に行った私には予想外の、みぞおちにふいにパ……

【映画レビュー・ネタバレ注意】ボヘミアン・ラプソディ「才能があっても仕事の成功があっても、あるがままで家族や友人から愛されないと」

【映画レビュー・ネタバレ注意】ボヘミアン・ラプソディ「才能があっても仕事の成功があっても、あるがままで家族や友人から愛されないと」

映画「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒット。なにがそんなにいいのかしらと、遅ればせながら鑑賞してきました。 「ボヘミアン・ラプソディ」は「Queen」フレディ・マーキュリーの伝記的映画 いま……

北日本新聞「コノコト」の取材を受けて。きっかけはやっぱりアレ。取材される「効果」も実感

北日本新聞「コノコト」の取材を受けて。きっかけはやっぱりアレ。取材される「効果」も実感

先日、北日本新聞が運営する育児・教育情報サイト「コノコト」さまより取材のご依頼をいただき、記事がアップされました。取材をするのはしょっちゅうですが、取材を受けるのは珍しいこと。その顛末と感じたことをご……