ハレの日とコロナ自粛と大雪おこもりの三重苦。子供と一緒に腹いっぱい食べてたら、そりゃ太るって【40代ダイエット23ヶ月目】

Pocket

無理なく理想的な体重と体調を保つための食習慣を追求するダイエット企画も、あれこれ試して23ヶ月。今期は生活が乱れた体重は増加!

目次

年末年始で急上昇&自粛とおこもり

前期の終わりは、53.5kg。一番重いときが1月4日の55.9kg 一番軽いときは12月27日の52.9kg、今期の終わりは54.4kgでした。

我が家は、12月24日にクリスマス会、26日には次女の誕生会と、家族でパーティ。

その後、27日は友達数人と夕飯、31日から1月4日にかけては、帰省してきた姉も交えてご馳走をお腹いっぱい食べていました。

5日からは反省して節制するも、8日からは大雪で、休校になった娘たちと家におこもり。

娘たちと一緒に「あるもの(炭水化物と油多め)」を食べていました。

さらに、水泳の練習会はコロナで中止、ランニング練習会は大雪でなし。

で、子供一緒にモグモクモグモグ……そりゃ、増えますよね!

食事を戻して、カラダを動かそう!

前回も書きましたが、この23ヶ月間、試してみて、体重減少に効果があったと実感しているのは、以下の4つです。

  1. 主食を豆芋ごはん(1食50g)
  2. ランニングクラブで週1~2から練習参加
  3. トライアスロンの仲間と週1程度練習参加
  4. 朝に動画を見ながら30~45分筋トレ

1と4は今もできていますが、2と3はこれからコロナでどうなるかわかりません。

そこで、改善案

  • ひとりでも走る&泳ぐ時間を作る
  • 子供と食べるときは、炭水化物や高カロおかずの量を減らす

さらに運動量を増やすべく、家で仕事をするときは、スタンディングデスクで立ったまま行うことにしました。

スタンディングデスクは、やってみると予想に反してラク! これは新しい習慣として定着しそうな気がします。

というわけで、次期の目標は、「前期の水準である53.5~52kg台に無理なく戻す」です!

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届け後、言葉の力やブランディングでお悩みを解決するヒントや林原りかの日々の暮らしについてお伝えしています。返信もOK!>>メルマガ読者登録へ

ご感想・コメント募集中!


林原商店レギュラーメニュー
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる