寒いし、忙しいしで体重増。活動量を自然に増やして健康的に引き締まりたい!(ダイエット記録59か月目)

目次

54kg台の日が消えた!

先月終了は1月4日測定の56.3 kg。今期は1月31日測定の55.7 kgと0.6kg減少となりました。

今月は一番軽かったのは1月27日の55.1kg (先月54.1kg、先々月54.2kg)。重かったのは1月17 日の57.0kg(先月56.3 kg、先々月55.8kg)となりました。

初めと終わりで比べると微減ですが、最高・最低体重で見ると、増加傾向であることが分かります。54kg台の日がありませんでした。

寒さと慢性的なオーバータスクから運動不足

体重増加の理由は分かっています。運動時間も強度も減っているからです。

その理由も分かっていて、寒さとオーバータスクです。

1~2月は毎年天候が悪く寒さも厳しいため、ランニングやバイクから足が遠のきがち。(汗冷えから体調を崩すことも多いので……)

また年末から続くタスクの多さが改善しませんでした。

結果、26~28日には高熱と腹痛でダウンすることに。2日間、食事もとれずぶっとおしで眠ったら回復し、お医者さまからは「疲れすぎ。ちゃんと休んでください」で終わってしまいました。※体重が減ったのはこのときです。

なお、17日と29日に体重がぴょんと上がっているのは、17日が東京出張でたくさん食べたこと、29日は飲み会で遅くまでダラダラと飲食したせいかとおもいます。

こういうのは数日するとまた戻ることが分かってきたので、あまり慌てなくなりました。体重記録をつけ続けてきてよかったと思います。

長い目で見るとそこまで増えていない?

毎年、冬は太るよなあ…とここ数年の傾向も見返してみました。

こちらは近1年。8月の終わり~9月初めで増えているのは、佐渡国際トライアスロン前のカーボローディングと大会後のむくみのせいです。

2月3月は重くて、夏に向けてだんだんと減少し、12月になり寒く雪のふる季節になると増加しているのが分かります。

では、その1年前はというと。

平均体重はほとんど変わらず、4月から下がり、8~9月でぴょんと上がるのも同じです。

ではさらにその前は?

この年は5~6月に減った以外ずっと増加しています。

この減ったときは、椎間板ヘルニア手術で入院したときです。以後、運動を制限されていたこともあり、食事と運動量のバランスがとれず、58kg近くまで増加しました。

さらにその1年前は…。

夏から順調に減って、目標の52kg台の日も!ダイエット大成功!と言いたいところですが、そうでもなくて。

この年はコロナ流行が始まった年。高校に進学した次女が不登校を再開したり、将来の収入への不安から中学校の非常勤講師をしたり、家族以外と会うことがはばかられる中、不安なときに頼れるパートナーがいないことで孤独感を募らせたりと、今から思うと鬱々した精神状態になっていました。

私は離婚する前も体重が49kgまで落ちたんですが、鬱々悩むと体重が減る傾向にあります。※げそっとした感じになってあんまりよい痩せ方ではないのですが。

今期も体重が落ちるのは体調を崩したときでしたし、心身の状態を適切にマネジメントする大切さを感じます。

健康的に引き締まりたい!

疲れている、疲れているとは感じてはいましたが、熱が出たのは我ながら驚きました。子供のときからたまにありましたが、ここ2年くらいはなかったんです。

また、腹痛まで現れたのはまるで不登校の娘が「行かないいけないのは分かっているけど、お腹が痛い…」泣いていたときのようでした。

身体は休みたいのに私が休まないから、身体がストを起こしたんでしょうね……。

というわけで、今期の目標は……。

タスクを減らして時間のゆとりを確保!

することで、公私ともパフォーマンスも上げていきます。で、活動量が増えた結果、健康的に引き締まるようにします。

お仕事のご依頼はこちらから

ご依頼フォーム へ

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届け後、言葉やブランディングで、ビジネスと人生を充実させるヒントをお伝えしています。返信もOK!>>メルマガ読者登録へ

ご感想・ご質問を募集中!

Google Docs
ご感想・コメントお待ちしています! ブログ「林原商店」へのご感想、コメント等はこちらからどうぞ。ご質問にはブログを通じて100%回答させていただきます。※ご質問の意味が理解しかねる場合は、お答えいたし...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次