「なんだかやる気がわかない」でも、パフォーマンスを上げる3つの対処法

Pocket

家事育児、仕事に趣味にと、いつも元気に頑張っている人でも、なんとなくやる気が出ないというときはあるもの。そんな時はどんな風に対処したらよいものでしょう。

IMG_20180516_121049

【娘とのおしゃべりを楽しみながらランチタイム。好物のスパゲティナポリタンをつくりました】

場所を変える

なんだかやる気がわかない、気持ちが乗らないというときの対処法として、まず場所を変えてみてはいかがでしょうか。

仕事なら社内の別の部屋やスペースで作業してみたり、カフェなどにパソコン開いてみるとか。

場所が変わるとそれだけで、気持ちが引き締まり、元気が湧いてきます。集中力が取り戻せることもあるでしょう。

私は先日、いつもと違う場所で走ってきて、それを実感しました。

自動車で20分ほど走り、里山の近くからジョギングに出かけました。

IMG_20180519_154631

里山の道なき道を走り……

IMG_20180519_155035

神秘的な滝を拝んできました。

サラサラと流れる水の音や小鳥のさえずり、遠く山の上から鐘の音も聞こえ、とても清涼とした雰囲気です。

そんな中を走っていると、自分の穢れも落としたようなすっきりした気持ちに。

いつも近所の似たような場所で走っているときとは、まったく違う気持ちで、10キロほど気持ちよく走ってこれました。

トレーニングだけでなく、仕事でもなんでも、気持ちが上がる場所を持っているといいですね。

やり方を変える

いつも同じことを同じようにやっていると、これまたマンネリ化してきます。

いつもとは違ったやり方を試してみることで、仕事や家事育児に新鮮さをプラスしてはどうでしょうか。

  • パソコンの入力するとき、いつもキーボードで入力しているなら音声入力を試してみる
  • 新しいソフトを試してみる
  • 家電の使っていない機能を試してみる
  • 新しい食材を試してみる

こうしたお試しスキルのなかには、使えないものもあるでしょう。でも、それは失敗ではありません。

「使えない方法」

が発見できたということですね。それもまた役に立つ経験といえましょう。

さまざまな「お試し」の中から、使えるやり方が見つかれば、それはもう儲けものです。

きっとさらにパフォーマンスが上がることでしょう。

栄養と休養を意識する

やる気が沸かないのは、単純に、心身が疲れているからかもしれません。

スポーツはパフォーマンスを高めるために、トレーニングと同様に栄養と休養が大切にされています。

同様に、仕事や家事育児でも、栄養や休養を意識することで、パフォーマンスを高めることができるのではないでしょうか。

心身がリラックスできる時間を持つようにするのです。

例えば……

  • 一緒にいるとくつろげる好きな人と他愛もないおしゃべりをする
  • 美味しくて栄養あるものを食べる
  • ゆっくりお風呂に入る
  • 植物に触れる時間を作る
  • アロマを楽しむ
  • 映画や小説の世界に没頭する

といったことですね。

IMG_20180516_082108

【ハーブの寄せ植えをつくってみました】

それでも元気が出ないときは、

  • 人に会うのもやめてとにかく寝る!

がオススメです。

「家事も育児も仕事もやらなきゃいけなくて、とてもそんな時間は取れない」

と思われるかもしれません。その通りなのはわかっています。だから、疲れて、やる気が沸かなくなっているわけですよね。

だからこそ、

「家事や育児や仕事のパフォーマンスを良くするため」

という目的のために、「リラックスして休む」努力は諦めないようにしましょう。

商店日報

新しい原稿の構成案づくりを進めました

GOOD&NEW

中3次女のお手製肉巻きおにぎり

メルマガ登録はこちらから。ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届けしてから、「情報発信で人生を充実させるヒント」などお伝えしています。返信もOK! メルマガ読者登録へ

 林原商店メニュー 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする