他人からオススメされたことは、ひとまず試してみよう!【音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」のAndroid版を入れてみました】  

Pocket

さまざまな場面で人からアドバイスをいただくことは多いもの。「あなたにとってこれが役に立つと思う」と勧められたものは、ひとまず試してみるようにしています。

目次

音声SNSClubhouse(クラブハウス)」にAndroid版がリリース

2021年5月19日、音声SNSClubhouse(クラブハウス)」にAndroid版がリリースされましたね。

私のスマホはアンドロイド。そのため、これまではClubhouseはスマホに入れることができませんでした。

利用者が増えて周りでも流行っていた2月頃、iPhoneを使っている友人が放送しているときに、隣でご一緒する機会があった程度です。

そのころ、仕事仲間から「林原さんもClubhouseを活用したらいいよ」と勧められ、招待いただいていたのですが、昨日からようやく使えるようになりました。

昨夜、スマホにアプリをダウンロードして開いてみると、私を招待してくれた 仕事仲間が ちょうど放送中 の模様。

タップしてみると、 向こうからは入ったことがすぐにわかるのですね。

「林原さんだ」
と 声が聞こえてきて大慌て。

「はいは~い!林原です」
と笑顔で答えましたが、 向こうからは聞こえないようで笑
※ 笑顔も別に必要ないですね

使いかたはこれから、もうちょっと勉強します……。

あわせて読みたい関連記事

オススメされたことは試してみよう

役に立つ可能性が高い

「あなたに役に立ちそう」と勧められたものは、先入観なしにひとまず試すようにしています。 

理由は主に3つ。

 ひとつは、 役に立つ可能性が、本当に高いから。 

私に対して、何かを勧めてくれる方は、大抵が私のことをよく知っている人です。そんな人が勧めてくれる情報や方法は、かなりの高確率で本当に役に立ちます。

ただし、 オススメされるものを何でも受け入れるのは、単なる営業のカモになる可能性もあります。 信用できる相手からのオススメに限りますよ!

 行動する人に次の情報提供はやってくる

教えてもらった「オススメ」を聞くだけきいて、無視していたらどうなと思いますか。

 おそらく、その人がまたあなたに良い情報をもたらしてくれることはないでしょう。

 特に、自分からアドバイスを求めておいて、親切心でいろいろ教えてもらったのに、「あれがダメ」「これは自分にむいていない」などと、あれこれ理由をつけて行動しないのはとても残念です。

その結果、なんの変化も進歩もしないわけですが、そういう人はまたいろんな人に「うまくいかないんです。どうしたらいいでしょう」と同じ質問をするのですよね。

 そういう人には「何も言えねえ」( by北島康介)です。

 反対に、 アドバイスを実践し、「教えてもらったあれ、試してみました! ありがとうございます!」と お礼を伝えれば、相手は「またいい情報があったら教えてあげよう」という気になるというものです。 

そうやって集まってくる情報の中に、運命的な出会いがあることも!

 幸福度が上がる

ほかの人からのオススメは、当然他人の目線からのもの。そのため、自分の狭い視野、低い視点では見つけらない情報や、できないと思い込んでいた方法であることも多いもの。

新しい視点は、新しい発見や、思い込みの壁を壊すために、大変役に立ちます。

 また、例えその情報が自分に合っていなかったとしても、「これは自分には合わない。今後はやめておこう」というデータ蓄積につながります。

 続けていけば、自分にあった情報が集まる精度が高くなります。

 その中には、自分では気づくことができなかった好きなものや役立つ事柄があるかもしれません。

 例えば、私の場合、Facebookがそうでしたね。 外国人の知り合いはみんなやっていると仲間から教わり、2011年に始めました。

 始めたては画面の見方も分からずちんぷんかんぷんでしたが、その後、未就学児を育てながら働く私にとって、人間関係構築と営業の強力なツールとなってくれました。

 ほかにも、学生時代に「正しいやり方を学べば必ず泳げる」と、 当時25mも泳げなかったクロールの泳ぎ方を教えてくださった大学の先生には感謝しています。

そのアドバイスに素直に従ったおかげで、今ではトライアスロンという一生の趣味を持つことができました。

自分が好きなこと、できること、向いていることをたくさん知っていれば、 自分の機嫌を整え、ハッピーに過ごせる時間も長くなります。

つまり、人生の幸福度が上がります。

ひとまず試す。判断はその後

これらの理由から、信用できる人からオススメされたことは、ひとまず試してから合うor合わないを判断するようにしてみましょう。

 合うものが見つかれば、ラッキーですよ!

あわせて読みたい関連記事

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届け後、言葉の力やブランディングでお悩みを解決するヒントや林原りかの日々の暮らしについてお伝えしています。返信もOK!>>メルマガ読者登録へ

ご感想・コメント募集中!


林原商店レギュラーメニュー
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる