山中温泉の紅葉狩り&日帰り温泉で心身をリフレッシュ。長期的に成果を上げ続けたいなら、休養やリフレッシュのための時間は先取りして、残りの時間で働こう。

Pocket

紅葉も終わりがけということで、山中温泉に紅葉狩りにでかけました。

目次

開湯1300年の歴史をもつ山中温泉

石川県の山中温泉は開湯1300年。山あいの豊かな自然と加賀の伝統文化の風情が素敵な温泉地です。

松尾芭蕉も訪れたとか。こういう文学の香り漂う温泉地は大好物です。

紅葉を楽しみながら散策

山中温泉を訪れたのは初めて。食べ歩きできるお店と自然を楽しめる遊歩道、さらに「こおろぎ橋」や「あやとり橋」のようなスポットなどもあり、立ち寄り湯も含めてのんびり3時間くらい滞在を楽しみました。

個人的には、地ビールが嬉しかったですね。

白山地ビール・コシヒカリエールとわたし

芭蕉関係のスポットなどは行きそこねましたし、夏の川床も気になるところ。また訪れたいと思います。

睡眠とリフレッシュの予定は先にいれよう

仕事に家事・育児と毎日やることはいっぱいですよね。特に仕事はツメツメのスケジュールになりがちです。

しかし、心身を休める睡眠や健康のための食事や運動、心身をリフレッシュして疲労回復するための遊びがあってこそ、仕事などのパフォーマンスが上がります。

無理しすぎると、病気になったり、心が折れたりします。

そこでオススメは、睡眠時間と食事、リフレッシュ(つまり遊び)の予定は先に入れること。そして先約優先主義!

空いている時間で仕事して、それで十分な成果が出せるよう、効率化などを工夫しましょう! 成果の源泉を長時間労働で賄おうとしたら、いつか限界がきます。

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届け後、言葉の力やブランディングでお悩みを解決するヒントや林原りかの日々の暮らしについてお伝えしています。返信もOK!>>メルマガ読者登録へ

ご感想・コメント募集中!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる