平泳ぎと1時間ウォーキングができるようになりました【ヘルニアンのリハビリ日記】

Pocket

6月の椎間板ヘルニア手術から4か月あまり。文化の日の今日は、トライアスロン仲間と一緒に泳いだり、歩いたり。できることが増えていることも実感しました。

目次

1時間あまりで休みながら1,200m

スイム練習では、先輩が立ててくれたメニューがあります。

しかし,

私はもともとスイムはのんびりやなのに加え、足の麻痺や心肺機能の低下などから、超スローペース。

仲間の隣のコースでマイペースで泳ぎました。

それでも、上手な仲間たちと泳ぐのは気分が違うもの。気分だけはスイスイと泳いできました。

ダウンでは久しぶりに平泳ぎ。麻痺の影響で左足の足首を立てにくいため、1か月前は平泳ぎのキックが左右対称にできませんでした。

しかし、今日は泳げる! 泳げます!

前よりも良くなっていることを実感しました。

おしゃべりしながらウォーキング

スイム練習のあとは、練習仲間がウォーキングに付き合ってくれました。

今日は天気予報が外れて爽やかな秋晴れ。

近況を報告しながら、1時間ほど歩きました。

途中、つま先立ちをしてみると、これまた前よりできる!

疲れてくると足がしんどくて引きずったりすることもありますが、着々と回復してるんだと思います。

必死に回復しようとしている自分のカラダが愛おしい。

筋トレや練習で思うように動けず、くじけそうな気持ちになることもありますが、私も栄養と休養に気をつけて、がんばっているカラダを後押しします!

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届け後、言葉の力やブランディングでお悩みを解決するヒントや林原りかの日々の暮らしについてお伝えしています。返信もOK!>>メルマガ読者登録へ

ご感想・コメント募集中!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる