開催レポート*「収入と時間のゆとりを両立するための 情報発信&ブランディング講座」

Pocket

2019年4月25日収入と時間のゆとりを両立するための 情報発信&ブランディング講座」を高志の国文学館(富山市)で開催いたしました。

57882615_570916246731940_980601597010640896_n (1)

会場は高志の国文学館

今回の会場は、高志の国文学館です。

IMG_20190425_092431

高志の国文学館は、富山県ゆかりの文学や漫画などを紹介しているミュージアムです。

館内には大小いくつかの研修室があり、どの部屋もとても雰囲気が良くて、

「いつか主催のセミナーを開きたい」と考えていた施設です。

今回の研修室は2階の202号室です。

IMG_20190425_092904

定員が6人のこじんまりとした研修室で、高志の国文学館のお庭を窓から望むことができます。この景色もここを選んだ理由のひとつ。

IMG_20190425_094058

今回はプロジェクターをセットするため、このような配置にしました。参加者は4人でちょうど良かったと思います。

この部屋のお気に入りポイントはいくつかありますが、特に気に入っているのは椅子です。

IMG_20190425_094134

今回は、5時間の長丁場なので、座り心地の良い椅子のある研修室がいいなと思っていたんです。パイプ椅子でガタガタしているのは、ちょっとね……。

フリー wi-fi はありませんが、有線でパソコン1台とインターネットをつなぐことは可能です。おかげで、ワーク中に Amazon Musicから の BGM をかけることができました。

館内に案内看板を設置してくださるなど、非常に丁寧に対応していただきました。

IMG_20190425_092832

なお、高志の国文学館の駐車場は、利用者なら3時間無料になります。

1階受付ではドリップコーヒーが200円で販売されており、そちらもお気に入りポイントの一つです。

3つの観点と3つの効果

今回は新ツールとして、プロジェクターを投入しました。

IMG_20190425_095018

短焦点かつ3000ルーメン ということで、この距離、明るさでもばっちりです! これは、いい買い物をしました。

さて、講座では、3つの観点と3つの効果に注目して、情報発信とブランディングについて解説しました。

3つの観点とは以下の通りです。

  • 取材対象(つまり自分)
  • 読者(理想のお客様)
  • 発信のツールと内容

3つの効果とは以下の通りです。

  • 収入をあげる
  • 良いお客様と仲間を引き寄せる
  • 時間を効果的に使う

理論やノウハウをお教えしたり、ワークを通じてご自身で考えて頂いた他、私自身の経験も交えてお話しさせていただきました。

参加者は、その道のプロの方ばかり。お人柄も素敵な方ばかりで、大変和やかな雰囲気でした。

午前中の口座の終わった時も、午後全ての内容お話終わった時も、大きな拍手をいただき

「最高の内容でした。ありがとうございます」

とご感想をいただきました。こちらこそありがとうございます!

ミシュラン3つ星「山崎」のお弁当

今回はプロの皆さんに、「収入をあげる」と「自由な時間を増やす」ということをテーマにしています。

お昼ご飯も、参加者の方々とそのテーマにふさわしいものをご提供したいと考えていました。

そこでご用意したのが、高志の国文学館から車で10分ほどのところにある日本料理「山崎」のお弁当です。

「山崎」といえば、ミシュランで三ツ星を獲得したこともある人気店。

「山崎のお弁当をご用意しております」

と発表した瞬間に、「わー本当に?」と歓声と拍手が起こりました。

IMG_20190425_122151

パッケージを見ただけでも高まる期待感(笑)。

中はこのようになっていました。

IMG_20190425_122242

写真を撮る参加者の写真を撮る私の手も、興奮のあまりぶれまくりです。

IMG_20190425_122259

ご飯もおかずも、すべてとっても美味しくて、参加者の皆様にもお喜びいただけました。

食後にはおやつをご用意。我が家の定番、フローズンクッキーです。

IMG_20190425_130429

参加者には小さいお子さんをお持ちで、時間がないことがお悩みという方もいらっしゃいましたので、簡単に手早く作れるこのクッキーのレシピと作り方もお教えしました。

*********

講座は大変に好評で、企画した私としても嬉しい限り。

改善点も見つかりましたので、カイゼンしつつ、月に1回程度開催して行きたいと考えています。

メルマガ登録はこちらから。ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届けしてから、「情報発信で人生を充実させるヒント」などお伝えしています。返信もOK! メルマガ読者登録へ

 林原商店メニュー 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする