「ao to ao」(魚津市)オーナー・バーテンダーの五代満美子さま【お客さまの声・ブランディングに関するコンサルティング】

「ao to ao」(魚津市)オーナー・バーテンダーの五代満美子さまから、ブランディングに関するコンサルティングのご感想をいただきました。ありがとうございます。

目次

飲んで健康になれる場所

「ao to ao」は魚津駅前で、五代さんがひとりで営むバーです。

いわゆる「オーセンティックバー」という伝統的なバーをイメージしていると良い意味で裏切られます。

入り口への階段を上がるとほんのり香る爽やかなアロマ。柔らかい雰囲気の内装・インテリアの店内は禁煙で、清浄な気が感じられます。

※内装についてはこちらも(外部リンク)

柔らかな照明の灯りや、手洗いの手拭きに藍染の布を使うなど、あちこちに居心地への気配りが感じられます。

フレッシュフルーツのカクテルやノンアルカクテル、即興カクテルで楽しく健康に

五代さんは定番カクテルももちろんつくられますが、フレッシュフルーツや自家製の漬け込み酒などをミックスしたカクテルがお得意なんですよ。

即興でつくるカクテルも人気です。こちらは私をイメージしていただいたカクテル。

自家製の八朔ビネガーや唐辛子を漬け込んだウォッカを使い、グラスの縁には柚子胡椒ソルトというさっぱり辛いカクテルです。

※「辛口の性格」ではなく「芯のある女性」を表現してくださったとのこと笑。

また、最近注目のノンアルコールカクテルも豊富。「疲労回復&元気がでるのを」とリクエストしたら、自家製黒人参ビネガーと卵黄を使ったカクテルが現れました。

これもまろやかで美味しい! これまで「ミックスジュース」のイメージだったノンアルコールカクテルの印象がガラッと変わりました。

お店の特徴をどう伝えるか

東京でバーテンダーの経験を積んだ五代さんは、ふるさと魚津で自分の店をオープンされました。

目指したのは、ご自身の出産育児期間に大好きなお酒を飲みに行けず鬱々とした経験から、女性も気軽に訪れてもらえ、飲んで話して心身が健康になるようなお店です。

ただ、地方のバーとしては珍しいコンセプトをどう伝えたらいいのか……五代さんは「『ao to ao』 のイメージやブランドの具体的な作り方」に迷っているときに、「五代さんにすごく会って欲しい方が居るんです!」と、富山県信用保証協会の女性創業者・女性経営者向け相談窓口「アイラーレ」の担当者さまからの強い推薦を受けました。

で、お引き合わせいただいたのが、私・林原商店の林原りかです。

林原商店のコンサルを受ける中で、「頭の中にバラバラに浮かんでいたアイデアややりたいことが、集約されてクリアになっていく」と感じられた五代さん。

コンサルを終えて、「その人の本音や深層心理をさりげなく自然体で引き出してくださる素晴らしいスキルをお持ちです」と推薦のお言葉をお寄せくださいました。

五代さん、ありがとうございます!

コラボセミナーも好評!

コンサルのあと、五代さんとは女性起業家向けコラボセミナーでもご一緒させていただきました。

ブランドのコンセプトをお店や商品、サービスでどう表現するかをその場で直に感じられ、起業家のみなさんにとても参考になるセミナーとなりました。

これからも、女性たちがほっとできる素敵なお店と健康的なカクテルを楽しみにしています!

林原商店サービスメニュー

お仕事のご依頼はこちらから

ご依頼フォーム へ

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届け後、言葉やブランディングで、ビジネスと人生を充実させるヒントをお伝えしています。返信もOK!>>メルマガ読者登録へ

ご感想・ご質問を募集中!

Google Docs
ご感想・コメントお待ちしています! ブログ「林原商店」へのご感想、コメント等はこちらからどうぞ。ご質問にはブログを通じて100%回答させていただきます。※ご質問の意味が理解しかねる場合は、お答えいたし...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次