苦手なこと、時間がかかるわりに上手くできないことは専門家に助けてもらって、自分の「得意」と「成長」に注力しよう!

Pocket

「自分でできることは自分でやる」もよいのですが、それが「苦手なこと」や「節約のため」なら要注意。かえってマイナスになっているかもしれません。

パソコン修理屋 高島さん ありがとうございます!
目次

自分でやったほうがいいこと、人に任せたほうがいいことを分ける必要性

私たちの毎日には、仕事でも私生活でもたくさんの「やらねばならない」があります。これを自分でやるか、誰かにお願いするかは分ける必要があります。

なぜなら、私たちが使える時間は限られているからです。

自分でやるのは「自分がハッピー」なこと

自分でやると判断するのにオススメの基準は「自分がハッピー」かどうかがオススメです。

もう少し分解すると、「好きなこと」「得意なこと」「成長できること」「誰かに喜ばれること」など。こういうことを自分がすると、その結果として自分がハッピーになりますよね!

私の場合は、仕事の中ではコンサル、編集業、コラムなどの執筆、講師業などがこれにあたります。家事だと料理がとくにそうですね。

好きでない、得意でなくても、それをやることが糧となり、成長できるなら、やってみるべきです。

他人に任せるのは「他の人がやったほうが速いこと」

他人に任せるのは、上記の反対ですよね。「嫌い」で「不得意」で「成長できない」こと。「誰も喜んでくれない」こと。その結果、自分もハッピーではないことです。

こうしたことは、それが得意な「専門家」に任せるのがオススメです。費用はかかっても、それ以上に速く、高いレベルで実行してもらえます。

それを「節約のため」などといって、自分でやるのは却って損になりかねません。

以前、タクシー代節約のために、飲んで帰る夫の迎えを夜更かししてやっている妻の不満を聞いたことがあります。

妻に迎えをイヤイヤやらせて不満を溜め込ませるくらいなら、タクシー代を払ったほうが夫婦円満のためにいいのではないかと感じました……。

それから、自分の苦手なことを得意な人にお金を支払ってやってもらっている時間に、自分が得意なことで収入を得たほうが、みんなハッピーです!

数週間解決できなかったプリンターの不具合が1時間で解決

例えば、先日、専門家に問題をささっと解決してもらえたことがありました。

というのは、突然、我が事務所のパソコンからプリントができなくなってしまったのです。

パソコンもプリンターもネットにつながっているのに、その2つが認識しあわなくなり、プリントできません。それまでと設定がなにも変わっていないのにです。

このため、プリントするときはUSBをパソコンに挿してデータを移し、それをプリンタに挿して印刷……めんどうくさいぞ!

隙間時間にネットで症状を検索して回復にトライするものの、ちっとも解決できないまま2週間ほどたってしまいました。

このまま私が調べていたら、いつか回復できるかもしれないけれど、私の時間がもったいなすぎる!というけで、以前からパソコン関係の相談にのってもらっている修理屋さん「パソコン修理屋 高島」に連絡。すぐに来てくれて……

設定をチェック。考えられるよくあるケースを潰していっても回復せず、「もしかして」的な対応も試していただいたところ、1時間ほどで復旧しました!

原因を教えてもらったら、かなりレアなケースです。ネットでは見つけられなかったも納得しました。おそらく私が何時間格闘しても解決できなかったと思います。来てもらって良かった~と感じた次第です。

なお、料金は、9,900円(出張料3,300円+基本作業料6,600円のみ)。私の数週間のイライラとかかった手間、これからかかったであろう対応時間を思うと、お得と思える料金でした。

専門家同士でサポートしあうと心強い!

会社員なら、パソコンやプリンターは詳しい人や取引業者さんがサポートしてくれます。経理や税金計算も社会保険もHP管理や広報も、会社の専門部署や担当者がやってくれるのが普通です。

しかし、独立や副業などひとり起業や小規模な事業だと、そうした部分に専任者を雇えないことも多いでしょう。

その場合、自分で全部やるよりも、それを専門とした事業者に任せることで、独立した際のデメリットのひとつ「すべて自分でやらないといけなくて時間がない(からの『ひとりブラック企業』状態)」を解決することができます。

苦手分野を他人に任せることで、自分の得意な本業に集中して、本業の収益を伸ばしていくことを目指すほうが時間的にも、精神的にも楽ですよね。

ちなみに、林原商店では、HPや紙媒体の企画や制作管理、HPや紙媒体に掲載する文章執筆や写真などの制作管理、ブランディング戦略立案や商品企画のお手伝い、SNSの管理や文章作成、広報担当などを請け負っています。

また、これらを自社でうまくやっていくためのスタッフ育成やセミナーなども行っています。

こうした分野を自分でやるのは、苦手だと本当に大変な手間(そのわりに効果が出ない)ではないでしょうか。情報発信関連の業務は専門家に任せて、その分の労力を自分の得意なことに回したいとお考えの方はご依頼くださいね!

林原商店のお仕事について、詳しくはこちらでもご紹介しています。


お仕事のご依頼はこちらから

ご依頼フォーム へ

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届け後、言葉の力やブランディングでお悩みを解決するヒントや林原りかの日々の暮らしについてお伝えしています。返信もOK!>>メルマガ読者登録へ

ご感想・ご質問を募集中!

よかったらシェアしてね!