WordPressでブログを書くメリット&デメリット。アメブロと比較して

Pocket

2015年の12月14日から、アメーバブログを使ってブログをアップしております。
が、2016年12月にWordPressのブログを開設し、1月からはこちらをメインにブログを書いています。

目次

アメブロに感じた不便さは「雑音」と削除されるリスク

アメーバブログでは、こちらのブログを開設しました。

アメーバブログ「富山の編集者&3人の娘をもつワーキングマザー・林原りかの仕事と暮らし」

1回目の記事「縁起のいい日にアメブロスタート

 

アメブロのメリットは何と言っても無料で使えることですね。決められた場所に入力していけば、なんとなく見栄えも整うので、気軽に始めたい方にはいいサービスです。

 

ただし、仕事用に使いたい、自分の世界観を発信したいと考えたときには、少々不都合なこともあります。

 

例えば、広告。無料サービスなので、広告が表示されるのは仕方ないことなのですが、純粋に記事を読みたい方に対しては広告は「雑音」です。まったくオススメもしていないファッション通販やヘッドハンティング会社の広告が表示されていると、なんだかなあという気はいたします。

 

有料コースに変更すれば、広告を消せるのですが、それじゃあ何のために無料で始めたのかわかりません。

 

また、管理画面にも広告や「ピグで遊ぼう!」「無料放送中!AbemaTV」などと、私の気をそらす「雑音」が多いのも煩わしいところです。

 

集中力が強い方なら問題ないのでしょうが、私はついポチっとやって、気がつけばあっという間に○時間、なんてことになりがちです。

 

それから一番の心配は、サービス終了時や先方都合でアカウントを削除されることになったら、記事が消えてしまうかもしれないリスクです。

 

ブログを書くには、それなりに時間がかかります。そうやって書き貯めた文章は財産です。その財産は自分で管理したいと考え、WordPressの独自ブログを開設しました。

 

WordPressのブログのメリット

WordPressのメリットについて、私は以下のことが特によいと感じています。

 

自由度

ブログの見た目は、「テーマ」と呼ばれるテンプレートで、好みのデザインを選ぶことができます。私はすっきりとしたデザインで、文章が読みやすいものを選びました。

また、豊富なプラグイン(追加するプログラム)を利用して、表示する項目も自分で決めて追加することができます。

余計なものがない

広告やゲーム、ピグなど、ブログ以外の情報がもともとはありません。アクセスの多いブログなら、広告やアフェリエイトを設置することもできます。

私の名前で検索をしてブログを開いた方が、関係のない広告がいっぱい表示されたブログと、すっきり読みやすいブログがあった場合、後者のほうが信用されやすいことでしょう。

運営側の都合で消えることがない

うっかり規定を破って記事を消される、アカウント削除されるなどの不安がありません。反面、自分のうっかりで消さないように気をつける必要はありますが。

WordPressのデメリット

一方で、デメリットとしては以下のようなことがあります。

お金がかかる

サーバーが必要で、独自ドメインを取れば、その費用もかかります。とはいえ、年間数千程度です。

手間がかかる

「自由にできる」ということは、裏を返せば「自分でやらないといけない」ということでもあります。「何をしたいか分からない」「どうやっていいのか分からない」という方には、ハードルが高くなります。

メンテナンスも自分でやる必要があるため、うっかり間違いで表示がぐじゃぐじゃになるとか消えるとか、そんな不安もあるかもしれません。

 

*********

 

といったアメブロとWordPressのブログのメリット・デメリットを考慮した結果、現在は、

・WordPressのブログをメインにコンテンツを蓄積

・アメブロにも時々転載してWordPressのブログに誘導

というカタチをとっております。ご参考になるところがあれば幸いです。

 

昨日のGOOD&NEW

とあるお店で購入したあったかインナー

 

 

 

参加者募集中!

12/4 自分の言葉で、商品・サービスの価値や魅力を伝えたい人に伝えよう! 非ライターのためのコピーライティング講座>>詳細と申込みはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届けしてから、ブランディングや情報発信を軸とした働き方、人生を充実させるヒントなどをお伝えしています。返信もOK!>>メルマガ読者登録へ

質問募集中!

林原商店メニュー
目次
閉じる