コーヒー好きノマドに新しいワークスポットがオープン。「WORK×EVENT SPACE and CAFEさくらとねこと」【富山市グルメ】

Pocket

富山市婦中にできた新しいカフェ「WORK×EVENT SPACE and CAFEさくらとねこと」に立ち寄りました。私のようなコーヒー好きなノマドワーカーには、使い勝手がよさそうなカフェでした。

IMG_20190509_153635

猫カフェではないカフェ「さくらとねこと」

カフェ「さくらとねこと」の場所は、富山市婦中町、ショッピングセンター「ファボーレ」のほど近くです。「KitEN(きてん)」という施設のなかにあります。

ある日(というか、5月9日)、婦中町での仕事を終えて、「ひと休みしたいなあ」と思っていたところ、目に飛び込んできたのがこの看板です。

IMG_20190509_151459

「今日オープン! コレは行きでしょう!」とわたくし。駐車場を通り過ぎそうになったのですが、建物の右隣にも駐車場があったので、問題なく駐車できました。

外観はこんな感じです。

IMG_20190509_151442

「KitEN(きてん)」という複合施設内にあるカフェのようです。

はいってみると、ノマドワーカーが仕事してもOKのカフェのよう。

IMG_20190509_152953

カウンターにもテーブルにも、コンセントがあって、すでにパソコンを開いているひともいらっしゃいました。

もちろん、Free Wi-Fiが利用できます。

IMG_20190509_152545

店名の「ねこ」は、店内の時計やらなにやら、装飾がみんな猫ということで納得。トイレのドアからも、猫が顔を出していました。

IMG_20190509_153124

コーヒー(さくらねこブレンド500円)もこのとおり、猫クッキーつき。

IMG_20190509_153635

手前のサンドイッチは、「いちご香るさくらねこサンド」(500円)です。

上質素材を使ったドリンクとフードメニュー

こちらはコーヒーもパンも本格派でした。

コーヒーは「Coffee Beans+Cafe MicT(ミクト)」の豆をペーパードリップ。有機栽培コーヒー(600円)や水出しコーヒー(600円)もラインナップしています。

パンは「ブランジェまさ屋」のものを使用。先に挙げた「いちご香るさくらねこサンド」は、いちご食パンにつぶあんと生クリームを挟んであり、この日は焼き立てのためトーストせずにふわふわのパンでいただきました。

ランチはサンドイッチが数種類。次回はこちらも試してみようと思います。

美味しいコーヒー好きノマドに嬉しいサブスクリプションサービス

「さくらとねこと」では、サブスクリプションサービスを提供。

IMG_20190509_153224

「サブスクリプション」とは、製品やサービスなどの一定期間の利用に対して、代金を支払う方法のことです。最近増えていますね。

こちらのお店では、3000円で「30日間ドリンク1日2杯無料」「セットメニュー300円引き」のどちらかのサービスが利用できます。

ブレンド1杯500円だから30日間に6杯飲めば割安になります。1日2杯までOKなら打ち合わせなどにも利用できますね。

しょっちゅう行けるご近所の方が羨ましい。

レンタルスペースを併設

カフェには、レンタルスペースが併設されています。

こちらが、入り口入ってすぐに掲示されていた見取り図です。

IMG_20190509_152112

この日は自由に見学できるということで、中を見せていただきました。

まずは、2階のセミナールーム。

IMG_20190509_152207

2階はレンタルオフィスがいくつかあります。整体院さんがありました。

IMG_20190509_152309

空室はこちら。

IMG_20190509_152241

1階にも、イベント&カフェスペースがあります。

IMG_20190509_152001

1階のイベントルームは、和室10畳+8畳です。

IMG_20190509_151929

近くにはベビーベッドもあり、赤ちゃん連れも利用しやすいですね。

IMG_20190509_151907

こちらのスペースは、もともと住居として建てられた建物がリノベーションされていました。それにしても、立派なお宅です。

さて、こちらはご利用案内です。

IMG_20190509_151637

詳しくは、KitENさんのHPでご確認くださいね。

ブロクへのご意見・コメントなどの返信OK! メルマガ登録はこちらから。まずはここでしか掲載していない林原の「自分史的自己紹介」をお送りします。メルマガ読者登録へ
 林原商店メニュー 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする