今までと違う結果を出したいなら……

Pocket

10551057_701718996568436_3188551515389951308_n

以前のブログにも書きましたが、トライアスロンの練習を細々と続けています。

子供を持つ前に1度だけ、スプリントの大会にでたことがあったのを、再開したのが2011年のことです。

東日本大震災をきっかけに、「子供を守る母たるもの、体力をつけねば」と決意したのが、その理由でした。

それから一人コツコツ自己流で練習を続けて距離をショート(51.5キロ)に伸ばし、2014年には富山県民体育大会で2等賞をいただくことができました。

ただし、そのあとは、公私ともに転機が続いた慌ただしさから練習不足。体重も3キロくらい増え、体が思うように動かない歯がゆさを感じるようになっていました。

ここ1年は、練習の時間や場所を変えたり、なんとか工夫しているのですが、どうも思うようにいきません。

仕事や家族への対応やゴロゴロしたい気持ちが優先されて、練習時間がいつのまにかなくなってしまうのです。

そこで、これはまずいと一念発起。最寄りのスポーツクラブに入会することにしてみました。

スポーツクラブは単発で利用することはあっても、これまで頻繁に通えない状況だったので、入会するのは実に18年ぶりです。私にとっては、大きな変革です。

こんな風に、自己流で自分なりに工夫し努力しても結果が変わらないときは、なにかをガラッと変えてみるようにしています。

新しいやり方はいつも、今までと違う結果をもたらしてくれます。

その過程では新しい発見があり、知識や経験を深めることができます。

編集やライターの仕事にとって、知識と経験は何事も芸の肥やし。仕事にも活きてきます。

「うまくいかなきゃガラッと変える」は、スポーツや趣味だけでなく、勉強や仕事、家事や対人関係など、あらゆることに通じるよい方法だと思っています。

さて、スポーツクラブに通うことで、私の体力と体型がどう変わるのか、それとも変わらないのか、自分でも楽しみです。結果にご期待ください。

メルマガ登録はこちらから。ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届けしてから、「情報発信で人生を充実させるヒント」などお伝えしています。返信もOK! メルマガ読者登録へ

 林原商店メニュー 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする