射水市のプレステージが運営する女子ハンドボールチーム「aranmare(アランマーレ)富山」の試合を初観戦! 女性活躍の場が増えますように!

Pocket

射水市の女性ハンドボールチーム「aranmare(アランマーレ)富山」の試合を見てきました。ハンドボールの試合を見るのは初めてです!

目次

「女性スポーツチーム設立」で女性を応援

このハンドボールチーム「アマンラーレ富山」は、地域とともに成長し、女性応援のシンボルとなることがチームコンセプト。

アランマーレは2015年にプレステージ・インターナショナルが運営企業となって設立されました。

地方都市では女性スポーツ選手が活躍する場がない、ということで、女性を応援するために女子チーム設立に至ったとのことです。

今回は、友人の誘いで、初めてハンドボールの試合観戦です!

会場も射水市! アルビス小杉総合体育センター

会場はこれまた射水市。我が家から車で15分程度のところにある体育館です。

中に入ると、チームグッズ販売ブースやパン屋さんの出張販売などが並び楽しげな雰囲気。

ただ、バスケットボールとは違い、ビールなどアルコールを飲みながらの観戦は、コロナ以前からNGだそうです。

声援もしにくい状況ですが、地元の名産品である竹を使った観戦グッズをレンタル。

こんなふうにカチカチならして使います。

試合は前後半各30分。ハーフタイムにはショーもありました。

試合はアマンラーレの勝利! 応援席も大盛りあがりです。

強くて美しい選手たちはまさに「健康美」。かっこ良かった~!

地元でスポーツ観戦できるっていいものですね。地元に女性雇用と女子スポーツチームを作ってくれたプレステージさんに感謝です!

もっともっと女性が活躍できる場が増えていきますように!


お仕事のご依頼はこちらから

ご依頼フォーム へ

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届け後、言葉の力やブランディングでお悩みを解決するヒントや林原りかの日々の暮らしについてお伝えしています。返信もOK!>>メルマガ読者登録へ

ご感想・ご質問を募集中!

よかったらシェアしてね!