「砂糖・味醂・醤油・酢」同量づつのタレで簡単。笹身の甘酢照り焼き弁当

Pocket

毎日の弁当づくりで、時短や栄養をうまく取るために心がけていることをご紹介しています。今日は、笹身の甘酢照り焼き弁当です。

74851108_3281336608606649_1887580187483176960_o

本日のメニュー

  • 笹身の甘酢照り焼き
  • 南瓜煮
  • 白菜のお浸し
  • かきたま中華スープ

ひと工夫

  • 甘酢照り焼きは、笹身に片栗粉をつけて焼いておき、砂糖・味醂・醤油・酢を同量ずつ混ぜたタレを加えて煮詰めます。笹身につけた片栗粉の効果でとろみがつきよく絡みます。
  • お浸しにのせたのはスダチです。たまたまあったので使ってみました。
メルマガ登録はこちらから。
ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届けしてから、「情報発信で人生を充実させるヒント」などお伝えしています。返信もOK!
メルマガ読者登録へ
 
 林原商店メニュー 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする