「ひとつだけでは物足りないときはいくつか組み合わせて新しいものをつくる」竹輪と卵、小松菜の炒めもの弁当【お弁当日記】

Pocket

我が家の弁当づくりで心がけていることやレシピをご紹介いたします。今回は「竹輪と卵、小松菜の炒めもの」がメインディッシュです。

目次

本日のメニュー

主菜

竹輪と卵、小松菜の炒めもの

副菜

肉じゃが

デザート

りんご

ひとこと

昨晩おそく泊りがけの旅から帰宅。私が不在中の家族の食事のため、冷蔵庫には食材をストックして出かけました。
朝には何が冷蔵庫のなかにあるかわからない状態からのお弁当づくり。お肉がなかったので、冷凍してある竹輪を使って1品つくることにしました。残っていた卵も取り出しました。
竹輪も卵もそれだけだとメインには少しさみしいのですが、ふたつを組み合わせて、彩りと栄養強化のための小松菜を加えて炒めものの完成しました。

ひとつだけではちょっと物足りないときは、別のものと組み合わせると、いいものができることがありますよ。

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届けしてから、ブランディングや情報発信を軸とした働き方、人生を充実させるヒントなどをお伝えしています。返信もOK!
メルマガ読者登録へ

林原商店メニュー 
目次
閉じる