親指シフトでメール対応。ブラインドタッチできることの価値を痛感【挑戦7日目】

Pocket

親指シフトに取り組んで、ちょうど1週間となりました。今日も、そらでどれだけ打てるか挑戦。

関連記事

なんということでしょう!

関連記事

なんと、昨日より覚えていない!!

配列表を見ながら入力してから、もう1回やってみました。

さっきよりまし!

先日より、SNSとブログは親指シフトで書いておりますが、今日からはメールも親指シフトにしています。さすがに執筆は、ローマ字入力でないと、追いつきません。

ブラインドタッチできないと、こんなに仕事が遅いのかとつくづくおもいます。

ブラインドタッチは、ローマ字入力でも親指シフトでもどちらでもよいので、身につけることをオススメします。

参加者募集中!

12/4 自分の言葉で、商品・サービスの価値や魅力を伝えたい人に伝えよう! 非ライターのためのコピーライティング講座>>詳細と申込みはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届けしてから、ブランディングや情報発信を軸とした働き方、人生を充実させるヒントなどをお伝えしています。返信もOK!>>メルマガ読者登録へ

質問募集中!

林原商店メニュー
目次
閉じる