48歳の誕生日。47歳の振り返りと48歳の抱負を考える

6月5日に48歳の誕生日を迎えました。今年の誕生日は日曜日。子供たちが料理やケーキを作ってお祝いしてくれました。1年間の反省と48歳の抱負を考えました。

目次

私の好物ベトナム料理と娘たちからのプレゼント

今日は私の48歳の誕生日。娘たちが、私の好物のベトナム料理とケーキを作ってお祝いしてくれました。

ブレゼントは大3長女からバイクグローブ。

高1三女からランニングソックス(専1次女は配達が間に合わず後日)。

う、う、嬉しい。

48歳。うん、とてもいい!

40代もあとわずかになって思うのは、案外歳をとってる気がしないことです。

以前よりできることが増え、子供たちが手を離れていき、どんどん自由になっています。「昔は良かった」とか全然なくて、今がすごくいい……。

現在、成長真っ只中だから、老いを意識しないんでしょうね。そんな未熟もののワタクシですが、48歳の林原りかもよろしくお願いいたします!

47歳はヘルニア年

47歳のいち大事といえば、椎間板ヘルニアによる足の麻痺とヘルニアを取り除く手術。それにまつわる生活の変化でした。

練習は6月から半年近く休み、この春くらいから少しずつ動けるようになりました。しかし、足の感覚が完全に戻ることはないかもしれません。

不自由な足と手術後も痛む腰と付き合いながら、できることをできる範囲で行ってきました。思うようにできないことがはがゆくて悔しいこともありました。

できることが増えているとはいったものの、一方で老いも意識するようになりました。

48歳は心身を整えることを第一に

ヘルニアでの入院を経て、心身の調子を整えることが、仕事、練習、家庭生活など、全ての土台であることを実感しました。

人生100年時代としたら、私はまだ折り返し。今あるこの体と心を大事にメンテナンスしながら、やりたいことをやれる状態に整えていく必要があります。

「辛いけど自分が無理すればいい」は若い時以上に通用しません。自分を優先して生きることが、結果的には周りの人たちのためになる…そんな風に感じています。

まで自分の快適を最優先して、自分を整えていきます!

林原商店サービスメニュー

お仕事のご依頼はこちらから

ご依頼フォーム へ

メルマガ登録はこちらから

ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届け後、言葉やブランディングで、ビジネスと人生を充実させるヒントをお伝えしています。返信もOK!>>メルマガ読者登録へ

ご感想・ご質問を募集中!

Google Docs
ご感想・コメントお待ちしています! ブログ「林原商店」へのご感想、コメント等はこちらからどうぞ。ご質問にはブログを通じて100%回答させていただきます。※ご質問の意味が理解しかねる場合は、お答えいたし...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次