射水ケーブルテレビ「富山かがやき物語」で、徳永食品が食品ロス解消の一貫として取り組む「レバーペースト」を紹介【メディア掲載情報】

Pocket

射水ケーブルテレビで、林原商店がサポートさせていただいている商品開発の様子が紹介されています。番組タイトルは、「富山かがやき物語」(射水の食品会社が挑戦! 「レバーペースト」で減らす食品ロス)。徳永食品の取り組みです。

DSC_8933

「富山かがやき物語」(射水の食品会社が挑戦! 「レバーペースト」で減らす食品ロス)

「富山かがやき物語」は、富山県内各地の観光スポットや話題を県内ケーブルテレビ8局が紹介する番組です。

今回は、射水ケーブルネットワーク制作。林原商店がプロデュースさせていただいている徳永食品のレバーペーストづくりを紹介いただきました。

DSC_8974

放映日時は以下のとおり。

  • 期間:8月4日まで
  • 時間:8:10~、15:45~、21:55~(土日のみ追加で17:45~)
    なお、上婦負局エリアを除く県内ケーブル局全局でも、
    同一週で放送されます(時間帯は各局異なる)

視聴可能な地域にお住まいの方はぜひご覧ください。

食品ロスになりがちな豚レバーを活用する試み

今回のお話は、正肉に比べて廃棄が多い豚レバーについて、食品ロス問題や「命を頂ききる」という観点から、徳永食品さんがかねてより、問題意識を持っていらしたことです。

DSC_8945

そこで、富山短期大学の栄養士の卵の皆さんに、「食べやすい豚レバーの調理法」を依頼。

DSC_8946

そこで提案下さったのが、富山の豚レバーと富山県産の野菜や果物を使ったレバーペーストです。

DSC_8950

今回は取材いただいたのは、子育て中のママや、食育や料理のプロ、スポーツ指導者の方など、様々な分野の方をお招きした試食会でした。

DSC_8949

ここで、予想以上の好評をいただきました。

小さいお子さんもパクパク、アーン。

DSC_8953

「鉄分が不足しがちな女性アスリートには、食品から鉄をとってもらいたい」としながらも、ご本人もレバーは苦手とおっしゃるスポーツ指導者の先生は……

DSC_8956

生まれて初めてレバーを口にしたという子が、おかわりをしていた姿をみたときは、感動しました。

DSC_8958

試食会の終了後に急遽、私のコメントも差し込みたいとご依頼いただき、インタビューを受けることに。

DSC_8970

裏方仕事の後で化粧直しはしていないし、突然のことに緊張して瞬きがバチバチ多いし、笑顔もなくて(連写で撮影しても、笑顔の写真なし!)反省するしかありません……放映を見た家族からは、「緊張している!」「声が高い!」と大笑いされましたとさ。

さて、私のカメラ写りはともかく、レバーペーストも、今回の番組も、素晴らしいものとなっております。

DSC_8979

視聴可能な地域にお住まいの方は、ぜひご覧ください。

関係者の皆さまに、改めてお礼申し上げます。

メルマガ登録はこちらから。
ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届けしてから、「情報発信で人生を充実させるヒント」などお伝えしています。返信もOK!
メルマガ読者登録へ
 
 林原商店メニュー 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする