豚肉と新鮮野菜をたっぷりいただいて健康に。BUTAMAJINの「カルメギサル(豚ハラミ・さがり」ランチ【富山市グルメ】

Pocket

BUTAMAJINは富山市にある、女性の美と健康を意識したサムギョプサル専門店です。直営の精肉店の豚肉と新鮮な野菜を楽しむことができます。店内はおしゃれで独特のブタワールド。ランチで訪れ、肉も野菜もたっぷりいただいてきました。

DSC02124

BUTAMAJINはこんな店

BUTAMAJINは、老舗の焼肉店「大将軍」を手がける株式会社ガネーシャ(富山県富山市・本田大輝代表)が経営するサムギョプサル専門店。

ガネーシャは、ヒンドゥー教の学問と商売を司る神さまの名前ですね。あらゆる障害を取り除くことができるというありがたい神さまです。

ちなみに、ガネーシャは最高神シヴァの妻・パールバティが自らの垢でつくった子供だとか(力太郎みたいですね)。シヴァ神の怒りに触れて頭を切り落とされてしまいますが、パールバティの子だと知って、近くにいたゾウの頭を付けたのだとか(ほんと??)。

小説『夢をかなえるゾウ』に登場する象といえば、思い出す方も多いのでは。

夢をかなえるゾウ文庫版

そうそうこの象。

ちなみになぜ、社名が「ガネーシャ」かというとホームページによると、

その由来にあやかり、私たちの強みである食肉というツールを使い、この土地に感謝しこの町が少しでも賑やかになるよう飲食店を展開。

とのことです。なるほど、なるほど。地域の賑わいをつくろうというお志に共感します。

今回訪れたお店「BUTAMAJIN」のコンセプトは、入り口に掲げられていました。

DSC02114

女性がもっと美しく、もっと健康に、もっと輝けるようにと願いをこめて作られたお店(中略)女性の美と健康を1番に考えたこだわりの料理を心ゆくまでご堪能ください

とのこと。「美と健康」といえば、私も食に対して意識しているテーマです。

これは、期待が高まります。

おしゃれでブタいっぱいの店内

中にはいると、カフェを思わせる内装。

big_BM__

画像引用 http://butamajin.favy.jp/photos/18175

ヴィンテージ小物、家具が揃ったおしゃれな店内には、いたるところにブタさんが。

DSC02128

外から見ると雑貨屋さんのような雰囲気です。

席につくと、目を引いたのが、この呼び鈴です。

DSC02115

子供の頃、夜警で「火の用心」といいながら振って歩きました。懐かしい…。

BUTAMAJINの看板ランチを満喫

いただいたのは、ランチの名物「カルメギサル&葉野菜 食べ放題セット」(1,980円)です。

「カルメギサル」は、韓国語で「豚ハラミ(さがり)」の意。下味がついた豚ハラミの焼き肉のほか、葉野菜・ライス・キムチが食べ放題。ドリンク1種類が飲み放題で、スープとデザートもついています。

まず運ばれてきたのは、木の器にオブジェのように華やかに盛り付けられた葉野菜です。

DSC02116

プランター菜園みたい! とまず興奮。食べ放題ながら、エゴマなどちょっとめずらしい葉っぱもあるのが素敵です。

ドレッシングの入ったジャーが添えられています。これはなにかといいますと。

DSC02117

ちぎった野菜を入れて……

DSC02118

振る!

DSC02119

……と、ジャーサラダのできあがり!

しょっぱなから、女性が好きそうな楽しい演出です。このお野菜は巻野菜としていただくのももちろんOK。

この他に、ご飯とスープなどが盛られたプレートが登場。

DSC02122

ご飯には赤米かな?が混ざっていて、これまたヘルシーです。

そして真打!のカルメギサルが登場しました!

DSC02121

ここでも野菜たっぷりです。玉ねぎ、サニーレタス、キムチが添えられています。

焼くと斜めになった鉄板で、右側の穴に脂が流れていく仕組みです。

DSC02123

待つことしばし……焼けました! 葉野菜で巻いていただきます!!

DSC02125

牛の焼肉でも、カルビよりロースよりハラミが好きな私。ブタのハラミはいただく機会があまりありません。どんなお味かしらとワクワクぱくり。

タレは濃すぎず肉は旨味がしっかり感じられて、思ったよりもさっぱり。

つけダレや薬味のネギのほか、ハーブ塩もあり、いろんな風味が楽しめるため、同じ下味のカルメギサルをたくさん食べ続けても飽きません。

唯一の注意点は弾力がしっかりしていること。噛み切ろうとするとちょっと大変ですが、小さめにカットされているので一口でパクリがオススメです。

さて、この日のデザートは、ベリーのアイス。

DSC02127

添えられたベリー数種のコンポートがまた可愛らしい。さっぱりとしていていい口直しになりました。

なお、葉野菜が食べ放題でなくてもOKでデザートもなくていいなら、「MAJINカルメギサル」定食(1400円)がお値打ち。お肉・ライス・焼きキムチ食べ放題、ドリンク1種類が飲み放題です。

BUTAMAJINのアクセスと営業時間

DSC02113

関連ランキング:韓国料理 | 大手モール駅安野屋駅諏訪川原駅

まとめ

韓国を初めて訪れて焼き肉をいただいたとき、肉以上に野菜をたくさん食べられることに驚きましたが、今回もまさにそんな食後感。

外食で、健康的なご飯を美味しくお腹いっぱいいただけるお店は貴重な存在。つぎはぜひ、夜ご飯で伺いたいものです。

この日は平日でしたが、女性客を中心に大賑わい。それも納得のお味、空間、接客でした。

BUTAMAJINは本店の富山に続き、東京(池袋)・愛知(名古屋)にも進出しています。東京や名古屋の方にも、ぜひぜひ。※BUTAMAJINホームページ

メルマガ登録はこちらから。ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届けしてから、「自分のよいところを発信して人生を充実させるヒント」などお伝えしています。返信もOK! メルマガ読者登録へ
 林原商店メニュー 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする