PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」の20%還元を登録店の少ない富山でもおトクに利用する方法

Pocket

PayPayで支払額の20%を還元するキャンペーンが始まりました。私も、これを機に登録してみました。

【全国のお店一覧から我が家の回りの登録店をチェック】

スマホで支払いができるアプリ「PayPay」

PayPayとは、スマホ決済アプリのこと。キャッシュレス社会の実現を目指し、ソフトバンクとYahoo!が提供するサービスです。

使い方は、スマホにアプリをダウンロードし、支払い方法を登録します。アプリを開くと表示されるバーコードを店頭で示してスキャンしてもらうだけで支払いが完了します。

PayPayと同じようにQRコードなどを読み込むスマホ決済アプリには、「楽天ペイ」や「LINE Pay」があります。

そのPayPayが2018年12月4日(火)から、100億円あげちゃうキャンペーンを始めました。

このキャンペーンは、PayPayで払うと、20%のPayPay残高(月額上限5万円)が還元されるというものです。2019年3月31日までの実施で、100億円に達したところで終了です。

この還元の原資が店舗側の負担だと利用をためらいますが、PayPayが負担します。店側の負担がないと聞けば安心して使えます。

  • PayPayは加盟店や利用者を増やせる
  • 加盟店は利用されやすく、高額の買い物をしてもらいやすくなる
  • 利用客はお得感を味わえる

と三方良し的なキャンペーンですね。私も、これを機にPayPayに登録してみました。

利用するにはアプリをダウンロード

利用するにはまずPayPayアプリをダウンロードします。

どこから支払うかは、

  • チャージしておいたPayPayの残高
  • Yahoo!マネー
  • 登録したクレジットカード

から選べます。
チャージは面倒だし、Yahoo!マネーは使っていない…ということで、1番手軽な「クレジットカードを登録しておく」を選びました。

驚いたことに登録しただけで、残高に500円入っていました。

提携店舗の少ない富山でもお得に使える!

どこで使えるのかな……と、アプリの中の「全国のお店一覧」をチェックしてみました。

すると、ほぼファミリーマート(笑)。地方では、導入はまだまだこれからかもしれません。だからこその大規模キャンペーンでしょうか。

近所にファミマがあるので、これはこれで便利。普段はセブン-イレブンを利用することが多いのですが、これを機にファミマの利用回数が増えそう。ひとの買い物の動きが変わりますね。

HPで主な利用可能店舗を見ても、富山に進出していないお店がほとんどのようで、和民・魚民くらいか……。

ただ、いいお店もありました。ヤマダ電機・Joshinなど、富山にもある家電量販店です。20%還元で上限5万円なら、上限まで使いたい場合は25万円。

パソコンや一眼レフカメラ、スチームオーブンレンジなど、ちょっと諦めていたビジネスツールや家事効率化ツールを買うのによさそうです。

あと、我が家に嬉しいのは、クスリのアオキさんがPayPay対応とのこと。近所に生鮮を扱う店舗があり、よく利用しています。

ちなみに、還元金のチャージは後日で、その残高はPayPay加盟店でのみ使えます。

家電や食料品で5万円使って、還元金1万円はファミマでちょっとした弁当やお菓子を買う…といった使い方もできますね。得した気分。

また、チェーン店以外でも使えるお店がちらほらでてきています。私のFacebookに表示された情報をご紹介すると……

我が家の近所のアミューズメントスポット「リレミトコール」さんと高岡の姉妹店「ユサダイニングバー」はPayPayスタート。近々、リレミトコールに行く予定なので嬉しいな。

高岡のものづくり複合施設「はんぶんこ」さんは、近日利用開始です。

※店舗同士の紹介キャンペーンもなかなかです。これは2018年12月28日(金)まで!

こんなふうに皆で使ったら、すぐに100億に達してキャンペーンが終了しそうな予感がします。早めに使うのが良さそうです。

さて、買い物に行ってきます!

ブロクへのご意見・コメントなどの返信OK! メルマガ登録はこちらから。まずはここでしか掲載していない林原の「自分史的自己紹介」をお送りします。メルマガ読者登録へ
 林原商店メニュー 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする