時間やお金がなくても子供がいても筋トレはできる。公園は手軽なトレーニング場【トレ-ニング日記】

Pocket

今日は久しぶりにパリっとした青空。日差しを楽しみに、近くの公園まで軽く走ってきました。ついでに筋トレもしてきました。

筋トレというと、「ジムにいかなきゃ」「道具を揃えなきゃ」と思いがちですが、特に普段ハードなトレーニングをしていない女性なら、家でも、そこらへんの公園でも、筋トレはできますよ。

たとえば、子供の遊具。

IMG_20181115_102455

こう、手がひっかかるところがあれば、懸垂ができますね。

IMG_20181115_102450

あ、懸垂できなければ、懸垂をするような気持ちで、体を引っ張り上げればいいんですよ。上がらなくても。

さらに、こんなベンチはいいですね。

IMG_20181115_102342

手をついて腕立て伏せをすると、体が斜めになって、腕力の少ない女性にはちょうどよい負荷。

ベンチに寝転んで足を上げ下げすれば、下腹を鍛える「レッグレイズ」というトレーニングができます。

IMG_20181115_102704

空がキレイです。気分も爽快です。
これからの時期は、すっきりと晴れる日が少なくなり、気が滅入りやすくなるので、積極的に陽の光を浴びたいものです。

公園でのトレーニングは、ひと目さえ気にしなければ、子供を遊ばせながらもできます。私はやっておりました。

子供がいるとか、忙しいとか、ジムにいけないとか、道具がないとか言わずに、体を鍛えていきましょうね。健康は何よりの資本です。

メルマガ登録はこちらから。ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届けしてから、「自分のよいところを発信して人生を充実させるヒント」などお伝えしています。返信もOK! メルマガ読者登録へ
 林原商店メニュー 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする