デンマーク視察シェア会開催☆聴き逃した方はご相談ください

Pocket

2017年1月28日、富山市のサンフォルテで、デンマークの視察シェア会を開催しました。

16402313_752213238287612_980391130_n

このシェア会は、昨年10月末に、女性の活躍に必要なものとは何かを探るべく、女性が輝くことでも知られる幸福度世界一の国・デンマークに、8日間の視察に出かけて知ったことをお話する会です。

昨年、高岡市で開催し、これが2回めでした。Facebookのみで2週間ほどの告知でしたが、多くの方にお越しいただきました。

今回も参加者の職業はさまざま。県議会議員、市議会議員、会社経営者、編集者、公務員、歯科医院の職員などなど……。

デンマークシェア会は、デンマークのビジネスミーティングの流儀にそって、コーヒーとお菓子をお出しすることにしています。今回も、サンフォルテ2階の喫茶から、コーヒーとマフィンを届けていただきました。

お話は、デンマークの概論から始まり、デンマークの社会福祉や労働環境、そうした制度を生み出す基盤となる教育、実際にデンマーク女性たちから聴いた心構えや日本女性へのアドバイス、私自身が8日間の体験からすぐに取り入れたいと感じたデンマーク人の心構えや姿勢についてまとめさせていただきました。

ほんと、2時間なんてあっという間! ※まだお話していないネタがあるんです。

参加者の方々は、聡明な方ばかり。するどい質問をいただいたり、わからないことはその場で検索してアドバイスしあったりとライブならではの楽しいやり取りができました。(一番ざわついたのは、「デンマークでは役所に届け出るだけで、自分の性別を変更できる」でした)

ランチ交流会でも、それぞれの立場からのさまざまな状況や見方などを教えていただき、主催した私が一番勉強できたのでは?というシェア会となりました。

実はこのシェア会の内容は、日本的な価値観から見ると、非常に衝撃的です。

「こんなの日本は無理」と感じてしまう方もいれば、「働き始めました! 林原さんの話を聴いて、人生が動き始めました」という報告をくださった方もいらっしゃいました。

もしも、このブログを読んでくださったあなた様が、「自分も聴いてみたい」と感じられたなら、ぜひご相談ください。何人かまとまって、お話の会を開かせていただくのもいいなと思っています。

これからも、より働きやすい、生きやすい世の中を目指して、ハチドリのひとしずくのように小さな力ではありますが、情報を発信していきたいと思います。

ご参加いただいた皆様、会場設営でバタバタしていたのを手伝っていただいた皆様、本当にありがとうございます。

メルマガ登録はこちらから。ここだけに掲載している林原りかの「自分史的自己紹介」をお届けしてから、「情報発信で人生を充実させるヒント」などお伝えしています。返信もOK! メルマガ読者登録へ

 林原商店メニュー 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする